その24「WEリーグの話」

U・B> なでしこが東京オリンピックを残念なまま終えて(※1)しまって、どう考えても女バスのが雰囲気良い(※2)わけですが、9月からはじまるWEリーグ(※3)の話をしてみたいなと。なお、注釈に書いてる所属クラブはUP時点です。

空虹桜> 予想されてはいたけど、想定以上に話題になるポイントを失ってる感はある。

U・B> そうなんですよね。女バスがメダル取ってしまったってのはあるけど、もともとBリーグ(※4)を立ち上げる必要に迫られたのは、男バスのオッサンどもがグダグダしてたせいで、女バスがオリンピック出れない可能性があったから(※5)だから、これは元選手達が言う「奇跡」はともかく、知らない人たちが「奇跡」なんて安い言葉で表現しちゃいけないと思うんです。このためにちゃんと段取ってきたっていう。

空虹桜> そうね。そゆ意味ではWEリーグもちゃんと段取ってはいるんだろうけど、今ひとつ前に話が出てこない。

U・B> 結構なサカヲタなんですけど。ウチら。で、空虹さんは言うても自分のサポートするクラブにWEリーグ参加チームあるじゃないですか(※6

空虹桜> うん。全然代表監督に信頼してもらえないけど、トップリーグとして最後の「なでしこリーグ」チャンピオンチームね(※7

U・B> 言い方に悪意が。

空虹桜> でも、あの使い方は悪意があるようにしか見えないじゃん。なでしこ得点王を前半で交代させるんだよ?(※8)別に、悪いプレイしてたわけじゃないし、そもそもビルドアップができてないんだから。田中美南は良い選手だし、結果出したのは田中美南だけど、じゃあ、菅澤優衣香にチャンスが与えられたかったらそうじゃないじゃん。心を折りに来たようにしか見えなかった(※9

U・B> まぁね。そゆ意味では、塩越を勢いで招集した(※10)けどラッキーガールにはなりきれなかったあたり、運の尽きというかな感じはある。

空虹桜> そだねぇ・・・柚歩ハマんなかったねぇ・・・

U・B> オリンピックの振り返りをいつまでもやるわけにはいかないので本題ですけど、まず、WEリーグのタイトルスポンサが、まさかのYogiboですよ(※11

空虹桜> 「明治安田生命J1リーグ」に比べて、「YogiboWEリーグ」のが圧倒的に言いやすくて良いよね(※12

U・B> 遠回しに明治安田生命をdisるな。

空虹桜> ホント、性格悪いな。アンタ。

U・B> Yogiboがいつまでスポンサに付いてくれるのかな?ってのは疑問でもあるのだけど、変に色が付いてないチョイスかなぁとは。

空虹桜> そうね。まぁ、Yogiboが今ひとつメジャになる感じがしないってのはあるカモだけど。

U・B> それはね。で、クラブとしては仙台から広島までで、本州にしかクラブが無いのだけど、オリテンが鹿島から広島までだったことを考えると、東北に1クラブあるのは良いことかなぁと(※13

空虹桜> それで言うと、長野と新潟にあって、静岡に無いのも大きい。Jリーグできて約30年で、劇的にサッカー勢力図が変わったんだよ

U・B> 女子サッカーだから尚更ですかね。

空虹桜> 藤枝順心がいるけど、十文字は豊島区だし、常盤木は仙台だし、JFAアカデミー福島だしね(※14

U・B> たしかにそですね。そゆ意味では、十文字ベースで大宮ができて、広島が人集めてクラブ作って、埼玉3クラブあるのだけが過剰(※15)っていう。

空虹桜> そうね。とはいえ、ダービーは大事(※16)だけどね。あと結局、ベレーザ、INACとレッズレディースが頭一つ抜けてたところで、戦力は均衡蛍光だけど、まだちょっとその3クラブが抜けてるかなぁって感はある。

U・B> INACはそこまでじゃないけど、ベレーザとレッズレディースはユースがしっかりしてるイメージがあるかなぁ。

空虹桜> ユースはもう、メニーナが頭2つぐらい抜けてるよ(※17)正直、なでしこはメニーナ出身者で集めた方がよっぽどな気がする。

U・B> 男子も女子も、やっぱりヴェルディユースは偉大ですよ(※18)それはそうと、なにを期待します?このリーグ。

空虹桜> スポーツの女子プロって、それこそテニスとゴルフとプロレスぐらいじゃない?この国で団体競技って初なんだよ。すると、企画意図として、ウーマンエンパワーメントとしては正しいかなぁと思うけど、変に「失敗できない」ってプレッシャが大きくなるのはよろしくないなぁとは思うんだよね。

U・B> やいのやいの言って、失敗を巻き返させない国ですからね。この国。

空虹桜> そう。なので、失敗できないと思うのは怖いんだけど、まぁ、すくなくともリーグの質はある程度担保されてるので、どうマーケティングを展開していくかだよなぁとは思う。

U・B> 岡島チェア(※19)がいろいろ仕掛けるって言ってたところで、ひとつはYogiboだったんだと思うんですけど、そこまでインパクトは無かった印象。

空虹桜> 否定はしないけど、そこをウダウダ言っても仕方ない気がするし、なにより、お金回せる人なのは確実なので経営としては、そこまで心配しなくてもいいのかなぁと。

U・B> 小規模で生き延びるか、派手に散るか?

空虹桜> どっちも微妙だなぁ。いずれにせよ、この国は代表頼みだから、結局なでしこが強くなるかにかかってはいるんだけどね。

U・B> つまらん結論。

空虹桜> だから、そこも含めてマーケティングだと思うけどね。今までのサッカーの文脈じゃないと思うんだよね。もっとエンタメ全体で仕掛けるんだとは思うんだよね。

U・B> エンタメ全体?

空虹桜> そう。エンパワーメントであるなら、サッカーだけでやる必要はない。

U・B> ああ。それはそうですね。単独で頑張る必要はない。

空虹桜> それこそ、ジャニーズみたいに、ちょっと無理して女性誌の表紙ジャックとかすればいいんだけどね。

U・B> ああ。それはアリですね。なんでもYouTubeとかTikTok(※20)って微妙に間違ってて、ニュースヴァリュを無理矢理作り出すことのが大事ですからね。

空虹桜> 無理矢理と言い切る。

U・B> ええ。結局、バッハにしろ百合子にしろガースーにしろ中田翔焼け太りですよ。ホリエモンやひろゆきみたいに、どうでもいいことでネットニュースにしてもらえるようになれば大きいんだけど、WEリーグがそれするのは違うから・・・そう、BLACKPINK呼ぶとか?(※21

空虹桜> だったら、YogiboつながりならNiziUかな(※22)って気はするけど、エンパワーメントとしてはBLACKPINKだろうね。

U・B> ベタな。

空虹桜> ともかくさ、この国でここまで「新しい」事業ってわりと珍しいことなので、だいぶ失敗もするだろうけど、応援するしか選択肢もないし、なにより、SDGs言いたがりな人たちがスポンサードしないとか、嘘も大概にしろ!とも思ってるので、見に行かなきゃなんないよなぁとは思ってます。

U・B> 秋春制(※23)だから、観戦最大の敵に寒さですね。

空虹桜> たしかに・・・熱燗かホットワイン持ち込みたいとこだね・・・


※1^ なでしこが東京オリンピックを残念なまま終えて:なでしこは日本女子サッカー代表の愛称。東京オリンピックは決勝トーナメント進出も、決勝トーナメント初戦で敗退。
※2^ どう考えても女バスのが雰囲気良い:東京オリンピック女子バスケットボール代表は準優勝を果たし、PG町田瑠唯が旭川の星みたいな扱い。
※3^ WEリーグ:日本女子プロサッカーリーグの英語名Japan Women's Empowerment Professional Football Leagueの略称。
※4^ Bリーグ:ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグの愛称。2014/7からJBA・NBL・bjリーグによる話し合いが続けられたがまとまらず、同年11/26にFIBAがJBAの会員資格を無期限停止し、日本代表の国際試合への出場が不可能となったため、2015年開催のリオ五輪予選を兼ねたアジア選手権への出場が認めらない可能性があった。
※5^ 女バスがオリンピック出れない可能性があったから:リオ五輪は男子バスケットボール代表が40年ぶりに出場を逃し、女子バスケットボール代表が8位となった。
※6^ 空虹さんは言うても自分のサポートするクラブにWEリーグ参加チームあるじゃないですか:空虹さんは浦和レッズサポなので、浦和レッズレディースサポ。なお、WEリーグ参加クラブはマイナビ仙台レディース、三菱重工浦和レッズレディース、大宮アルディージャVENTUS、ちふれASエルフェン埼玉、ジェフユナイテッド市原・千葉レディース、日テレ・東京ヴェルディベレーザ、ノジマステラ神奈川相模原、AC長野パルセイロ・レディース、アルビレックス新潟レディース、INAC神戸レオネッサ、サンフレッチェ広島レジーナの計11クラブ。
※7^ トップリーグとして最後の「なでしこリーグ」チャンピオンチーム:日本女子サッカーリーグの愛称がなでしこリーグ。トップリーグにWEリーグができたので、2021年から上から2番目のカテゴリーとなった。
※8^ なでしこ得点王を前半で交代させるんだよ?:東京オリンピック初戦と三戦目の話。2020年なでしこリーグ得点王の菅澤優衣香が前半だけで交代となった。
※9^ 田中美南:INAC神戸レオネッサのFW。2016〜2019まで4年連続なでしこリーグ得点王。 菅沢優衣香:三菱重工浦和レッズレディースのFW。2014,2015,2020年なでしこリーグ得点王。
※10^ 塩越を勢いで招集した:三菱重工浦和レッズレディースのMF塩越柚歩が、2021/6/10の国際親善試合対ウクライナ戦で2得点をあげ、その勢いを駆ってオリンピック代表に選出された。
※11^ Yogibo:米国に本社を置く主にビーズソファの製造販売を行っている2009年設立の企業。
※12^ 明治安田生命J1リーグ:日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)のタイトルスポンサーが明治安田生命。 YogiboWEリーグ:WEリーグのタイトルスポンサーがYogiboなので、この名称。
※13^ オリテン:Jリーグ開幕時に参加した10クラブのことを「オリジナル10」と呼び、その略称が「オリテン」
※14^ 藤枝順心:静岡県藤枝市にある藤枝順心中学校・高等学校のこと。 十文字:東京都豊島区にある十文字中学校・高等学校のこと。 常盤木:宮城県仙台市にある常盤木学園高等学校のこと。 JFAアカデミー福島:日本サッカー協会が福島県・広野町・楢葉町・富岡町と連携して推進する中学・高校の6年間を対象としたエリート教育機関・養成システム。
※15^ 埼玉3クラブあるのだけが過剰:オリテンでは横浜マリノスと横浜フリューゲルスで、横浜に2クラブあるのが最多だった。なお、本文中の「大宮」「広島」はWEリーグ参加クラブ名を指す(※1参照)
※16^ ダービーは大事:ここでのダービーはある共通の条件を持つクラブチーム同士の試合(ダービーマッチ)を指す。
※17^ ユースはもう、メニーナが頭2つぐらい抜けてるよ:メニーナは日テレ・東京ヴェルディベレーザのユースチーム日テレ・東京ヴェルディメニーナのことで、獲得した全国タイトルは、全国女子ユースチーム最多の計9回。なお、ベレーザ自体が主要のアジア・全国タイトル獲得数は、WEリーグ所属チーム中最多の計51回(数字はいずれもUP時)
※18^ ヴェルディユースは偉大ですよ:近年はタイトルから遠ざかってる感はあるけど、日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会優勝14回。
※19^ 岡島チェア:WEリーグの代表理事岡島喜久子のこと。岡島さん自身は1979年の第1回全日本女子サッカー選手権大会ではFCジンナンのメンバーとして制覇。アメリカ人と結婚し、リッグスバンクやメリルリンチなどに勤務した経歴を持つ。
※20^ YouTube:言わずもがなな世界最大の動画視聴サイト。 TikTok:トランプが中国資本と目の仇にした動画視聴サイト。
※21^ バッハ:IOC会長。 百合子:東京都知事。 ガースー:日本国首相。 中田翔:元日本ハムファイターズ。現読売ジャイアンツ野矢九選手。 ホリエモン:ネットバブルの寵児。 ひろゆき:交通違反をもみ消してた人。 BLACKPINK:韓国の4人組アイドルグループ。アメリカで一番売れたアジア人女性ミュージシャン。
※22^ NiziU:日本のソニーミュージックと韓国のJYPエンターテインメントによる日韓合同のグローバルオーディションプロジェクト「Nizi Project」パート2の最終順位上位9名から結成された9人組ガールズグループ。
※23^ 秋春制:秋にはじまって春に終わるシーズン制度のこと。日本の場合だと、夏にやらないメリットと北国をマーケットに取り込めない&学校制度と噛み合わないデメリットがある。

空虹桜HP アノマロカリス > U・Bと空虹桜のカオシデ石二 > その24「WEリーグの話」
空虹桜HP アノマロカリスBANNER
(C) Copyright Unaru Bacteria & SORANIJI Sakura,2021
e-mail bacteria@gennari.net