雑感・レヴュ集 メタセコイア
FUJI ROCK FESTIVALレポ

ミュージシャンライヴ名会場記述者記述日
ROCK FESTIVALFUJI ROCK FESTIVAL '07(7/27)苗場スキー場唸るバクテリア2007/08/03

他のフェスレポも見る?
フジロック情報も扱うRSR semi-EXPRESSやってます。

移動日
夕方/夜帯に飛行機乗るの久々だなぁなどと思いながら初めてのスカイマーク。
おしぼりいらね。とか、飲み物は機内サーヴィスじゃなくて売り物なのね。とか、夕焼けのグラデーションが綺麗やわぁ。とか、思ってる内に羽田着。
暑ッ!
これだから内地は!思った先には・・・バスですか・・・初期のAir-Do以来久々だなぁ。羽田でターミナルまでバスで運ばれるの・・・
第1ターミナルも久々なもんだから、土地勘がまったく無くなってて困りつつ、テクテクしてると館内放送で名前を呼ばれる。
止 め て く だ さ い そ う い う の !
仕方ないから呼ばれたとこに向かうと、前歯2本ぐらいしか残っていない、頼りないオーラなIQIトラベルのお兄ちゃんが、
「広島と福岡の人たちとバスが一緒なので、小1時間ほど待ってください」
と。いやまぁ、予想通りだからいいけどさ・・・
ちなみに、俺と同じ便で北海道から来たツアー参加者は2人。当然男。
う〜ん・・・いや、いいんだけど・・・(なにを期待していた?<自分)
そんなこんなで、小1時間ほど待ってようやくバスに乗り込む。
って、この調子で書いてると永遠終わらないのでちょっと飛ばす!

新宿でさらに人を乗せ、おかげで俺は席替えさせられつつ、三芳SAと赤城SAだったかで計4時間ほど休憩。
休憩時間そんなあるなら、もっと遅い発着にしてくれれば・・・
ちなみに、席替えさせられた先で隣に座ってたのは福岡から来たカメラマンさん。当然オフィシャルのスタッフ。
どうしてスタッフがツアーなんですか?とか、思わず訊いてしまう。つか、福岡から仕事に来たんですか!とか、ここに書いていいかどうかわからないような話とかいろいろ。
RSRには遊びにくるらしいんだけど、連絡先もなにも聞いてないからなぁ・・・
ともかく、朝の6時過ぎに着いてみたらビバ山の中!

苗場スキー場苗場スキー場
長袖着てる人多いけど、道産子的にはそんな寒くなかったり。
なんだ。苗場スキー場って普通にデカいね。富良野で十分デカいと思ってたけど、富良野よりデカいとは!
思わずパチパチ写真撮ってから、人の流れにしたがってトボトボ歩く。
よくわからんけどそのままついてき、まずリストバンドをちょうだいする。
入場ゲート開く前からリストバンド配るってわりにいいシステムだと思う。混雑緩和だよね。
リスバンもらったら今度はオフィグッズの行列に並ぶ。
空が青くて、座りながらとりあえず睡眠。
醒めたり眠ったりしながら、オフィショップ開店の午前9時までダラダラ過ごす。
開店してみたら一気に行列が進む・・・かと思うとわりにそうでもなく、ショップにまで入場期制をかけてたりする。
その間、待ってる我々には商品パンフレットが配布され、事前にマイ買い物リスト作ってねと。
これまたわりにいいシステムだよなぁと。
Tシャツには全部番号が振ってあって、その番号+色で買い物。
結局、Tシャツとタオルとパンフを買いました。袋はビームス。これだから大手は!
ちなみに、RSRのオフィショップはFRFの店舗レイアウトまるパクリでした(笑)
一人で荷物持ちっぱなしだったんで、ようやくビールが呑めた午前10時(笑)
とりあえず、泊めてもらう予定だった知人にメールし、おいらは会場内を徘徊しつつ写真を撮り漁る。
入場ゲート小川
広い!広すぎるよ苗場スキー場。
今まで、MOONからGREENまでダッシュだよとか愚痴ってた俺猛省しておけ

アレ?また長くなるペースなんで、以下、メモ調で。
なお、時間はタイムスケジュールにしたがいます。

11:30-12:20 渋さ知らズオーケストラ(FIELD OF HEAVEN) https://gennari.net/meta/fuji1.htm#shibusa
GYPSY AVALONで知人さんたちと落ち合い、朝霧でグルグルウインナーとか食べたりしつつ、遠くに聞こえてくるのは――

U!N!C!O!UNCO〜UNCOが好きです〜

音合わせから出し惜しみ無しでUNCOですか!赤犬ちゃん、気合い入りまくり過ぎですよ!!
着いてみるともう始まってたり。
白塗り軍団だったかと不破さんが二人揃ってステージに寝っ転がって、だだっ子のようにジタバタ(笑)
さすがに火は背負えない模様。
おしゃもじ隊がステージの端に腰掛けて、ずっとしゃもじを降り続ける。
「本多工務店のテーマ」にて三上寛がアドリブで歌詞付けて唄ってた(演歌フォーク?)
いつのまにやら白塗り軍団は照明塔の最上段へ。
残念ながら「龍の形の天使」は降りてこず。
最後には玄海灘が客席へダイブ!
玄界灘MC集
We are fisher's man! (なんでお前らフィッシュマンズやねん!と思った・笑)
4年ぶりの渋さ知らズ来日! (なんでや!)
HEAVENのPAテント

12:00-12:50 赤犬(WHITE STAGE) https://gennari.net/meta/fuji1.htm#shibusa
渋さ上がりでビール買い込みつつWHITEに向かうと、

U!N!C!O!UNCO〜UNCOが好きです〜

最後間に合った!
ホントに嬉しそうな和歌頭アキラ。
「ええじゃないか」で客席にダイブする和歌頭アキラ。
This is Sparta!

14:20-15:10 KEMURI(GREEN STAGE) https://gennari.net/meta/fuji1.htm#kemuri
知人のテントに荷物を置かせてもらってから、とりあえずゴンドラへ。
道すがらKEMURIを聞く。
「our PMA」からがメインのセットリスト。
「our PMA」は当然のこと、「Mugen no kanata he」とか「Shizuka ni moeru sekai」とか「I'm So Satisfied!」とか。たしか。
そのままREDの方へ抜けて、RSRのRED STAR CAFEにてソフトクリームを食う。残念ながら俺たちの山田さんはおらず
300円だったけど、この大きさでこの値段、北海道じゃ絶対売れんな。
RSRブースの隣りはARABAKIブース。利久の牛タン売ってた。あとで食ったけど、期待してたより美味ッ!
さすがにスキー用だけに、ゴンドラ遠ッ!
周りはバカップルばっかり
乗り合わせたのもバカップル。
ゴンドラから見たGREEN電線は続くよどこまでも
地形に合わせて支柱立ててるから、途中に谷があればゴンドラは下るモノなんだけど、その都度「怖〜い
お前らそのまま落ちて死ねや!!と、思ったことは秘密だ(文字拡大してます)
降りてみたらちょうどラヂオ体操終わったところ。着ぐるみとお姉さんが帰っていく。
遊具で遊ぶKIDS電線は続くよどこまでもpart2
山頂はちょい曇り。
DJのいないDAY DREAMING前では、お兄様お姉様が踊ってらっしゃる。
遠くまで鉄柱が並び、さらに上へと登る小さめのゴンドラ(?)もあったり。
レストハウスでは水が飲み放題のため、水飲み場周辺は人だかり(苦笑)
もちろん、俺も飲む(ヲイ)
テーブルの上には去年の写真なんかも置いてあり、「なで肩のとっつぁん」こと桜井秀俊の姿も。
ゴンドラは午後4時までなので、滞在時間10分ほどで撤収。
最後湧き水飲み逃したのが悔い。
湖

17:00-17:40 cutman-booche(木道亭) https://gennari.net/meta/fuji1.htm#cutman
ヒマなんでいろいろ徘徊。
BOARD WALKで遠くにYOUR SONG IS GOODの「6人は南をめざす」を聞いたり。
木道亭に人だかりができてるので、そのまま紛れ込んでcutman-boocheを聞いてみる。
ちょいハスキィボイスの関西人。
MCがちょいウザめ(暑すぎるきらい)も、曲はなかなかいい感じ。

16:30-18:00 RAILROAD EARTH(FIELD OF HEAVEN) https://gennari.net/meta/fuji1.htm#railroad
あんまり奥まで行くと疲れそう(苦笑)だから、早めに脱出してHEAVEN横のオフィショップで、渋さのTシャツ購入。
陽気な曲に誘われて、ビール呑みながらそのままRAILROAD EARTHを眺める。
ブリバリのドカントリー!
まったく予定になく、おっさん連中に無茶苦茶踊らされる。
しかもあと詰まってるのに、異例の2曲アンコール!
結局最後まで気持ち良く踊って移動。

18:50-19:40 MONEY MARK(WHITE STAGE) https://gennari.net/meta/fuji1.htm#money
あんま知らねとか思いながら(実際はその後2回も別のステージで見るわけだが)、WHITEの後ろの方で寝ながら眺める。
ネクタイびっちりしめた変なおっちゃんが陽気に唄う。
でも、さっき踊り疲れてたの・・・ごめんね・・・
との判断を、あとで後悔するのだった。
今となってはあの時しっかり見ておけばと・・・

明るい内に撮ったWHITE

20:20-21:20 THE JOHN BUTLER TRIO(WHITE STAGE) https://gennari.net/meta/fuji1.htm#john
泊めてもらった知人からおすすめされたので見に行く。
激スゴテクオッサンたち。
白いウッドベースって!
途中でウッドベースが本来のコントラバスになったり、ドラムがパーカッションになったり。
一人ジョンバトラーが残ったと思ったら、押尾コータローを二回り越えるぐらいの超絶ギターを披露。
ドラムの人も、片手でコンガ(?)を叩きながら、もう片手でドラムをスティックで叩いてたり。
さらにはMONEY MARKが出てきて、一曲キーボード弾いてったり。
なんかもう、凄かったとしか言葉が出ない
本日ベストアクトというか、通しで見た中でもベストアクト。

21:30-23:00 THE CURE(GREEN STAGE)
いや、なんだかんだ言ってこれはヴィジュアル系だろうよ。
でも正直、ジョンバトラーがスゴすぎて俺はもうお腹いっぱいだった(苦笑)
とりあえず、後ろで座りながらスクリーン見てたけど、いちいちファンが降る旗が映り込んで、ヒドくウザかった。

After
他に見たいのもなかったんだけど、諸々の都合で本日はここで撤収。
その後、個人的にはいろいろあった(クロスフェーダにも使いにくい・・・)のだが、とりあえず野宿はしないで済んだ(苦笑)
あと、聞いたところによると映画「グラストンベリー」はスゴかったらしいぞ。

BACK

雑感・レヴュ集 メタセコイアBANNER
Powered by P trackbacker
(C) Copyright Unaru Bacteria,2007
e-mail bacteria@gennari.net