雑感・レヴュ集 メタセコイア
邦画

作品名記述者記述日
ガメラ2 レギオン襲来 4KHDRリマスター唸るバクテリア2021/03/18★★★★

ガメラ2 レギオン襲来」4KHDRリマスター見ました。
チケット取った時は当然のように両サイド空いてたわけだが、来てみたら、やっぱりほぼ満席。んがぐぐ。
「ガメラ3」の時は、リクライニングシートにしよう。そうしよう。
どうせクーポン使って割引だ。
なんなら、ダータで見れる。
それはともかく、水野美紀の太もも!水野美紀の太もも!水野美紀の太もも!(待て)
たぶん、雪まつり前だから1月の話でしょ?
にもかかわらず、常にミニスカ!!明らかに太ももアピール!!!!
藤谷美紀の変わらぬ目力や、田口トモロヲの見事な死に様に、吹越満のバイプレイヤーぷりっ!ってのもありますが、なにより1996年。
なにもかも懐かしい。
しかも、地下鉄ホームとかは全然リニューアルできてないから今も現在する遺構!
ビルとかは全然違うものになってしまったけど、地下鉄はあの頃のままだよ。
今はもうロビンソンは無いよ!ラフィラもリニューアルだよ!!
なにが懐かしいって、純レジェンドですよ。純レジェンド!
ビックリした。そんなところのに懐かしみを覚えるなんて。
広告マジック!
そして、霞目基地につい反応してしまったのだが、Wikipedia見たら、アレは木更津基地なのね・・・
それはともかく、徳間康快に笑いが出たり、終わりにはオベーションもある濃い観客と見てたわけだけど、全体的にテンポが良くてご都合主義的ではあるけど面白い映画でした。たしかに名作。
ドルビーシネママジックが発動して、夕焼けに死すガメラや、エネルギーを集めて復活するガメラ、レギオン最後の赤い鞭なんかは、いい映像だなぁと。
流石に、ガメラ最終必殺技のくぱぁ(言い方)は笑ったけども。
しっかしさぁ、札幌も仙台も、それなりに詳しいつもりの街が舞台になると、ついつい、いろいろ過去を思い返したりしてしまうよね。
ああ。今中麻貴だ。今中麻貴。
1996年。
15歳。
赤平と滝川で世界が完結していた時代。たまに札幌。
なにもかもあって、なにもかもが最低だったあの頃。

BACK

雑感・レヴュ集 メタセコイアBANNER
(C) Copyright Unaru Bacteria,2021
e-mail bacteria@gennari.net