雑感・レヴュ集
メタセコイア
その他

イヴェント名記述者記述日
今森光彦写真展 昆虫 4億年の旅 ー進化の森へようこそ唸るバクテリア2008/07/06

最近頑張って蜂や虻ならなんとか見れる程度に耐性がついたんだけど、やっぱり蟻はダメでした。あの自己犠牲愛っぽいとことかが輪をかけてダメ。ゴキブリやなんかより先に滅んで欲しいよ。ホント。
ちなみに、白蟻はゴキブリと親戚だけど蟻とは親戚じゃないから。たしか。
それはともかく、カッコ良かったなぁってので、とくに記憶にこびりついてるのは、必死で雄が転がす糞の上にまるで応援するかのごとく雌が座ってるっていうフンコロガシの写真と、振り向きざまに思いっきりカメラ目線のカマキリと、夕焼けに映えるクワガタでした。
なんつーか、ちょっとね、特撮魂を刺激されたよ
フンコロガシは荒れ地に超ローアングルで、空が無茶苦茶青くて、適度に雲が浮かんでて、んでもってスピード感あってで、カマキリは顔から作りからなにからとても異形感全開の格好良さで、トドメがクワガタと夕焼けですよ。
もうさ、新マン a.k.a 帰ってきたウルトラマンで、夕焼けと怪獣が無茶苦茶あうこと刷り込まれてるじゃないですか。俺らみたいな病んだ人は。たまらんね。
俺が金持ちだったらキャッシュで10万出して、買って帰りたかったもの。
もうちょっと展示物が多くてもいい気がするけど、虫がそんなダメじゃないなら、800円だし、十分元は取れるかと。

BACK

雑感・レヴュ集 メタセコイアBANNER
(C) Copyright Unaru Bacteria,2008
e-mail bacteria@gennari.net