雑感・レヴュ集
メタセコイア
音楽

ミュージシャンライヴ名会場記述者記述日
アナログフィッシュKYOTO TO TOKYO新代田FEVER唸るバクテリア2014/02/18

アナログフィッシュワンマン「KYOTO TO TOKYO」@新代田FEVER
乗り換え調べてたのに、明大前で吉祥寺方面に乗り換えた馬鹿こと唸るバクテリア32歳独身です。
それはともかく、北海道に営業行ってた健太郎は茨城空港経由で帰ってきたってことは、図らずも一泊した分をLLCで取り返したと(待て)
下岡曲の新曲がわりに明るくて、3/11鬱からようやく脱したかなぁと思ったところで、アンコールに炸裂した「公平なWorld」のリアレンジが凄い。
アナログで背筋に走ったのは「Life Goes On」以来なんだけど、これは2010年代ベストな一曲

このワールドは 公平なワールドかい?
このワールドは 公平なワールドさ
このワールドは 公平なワールドかい?
このワールドは 公平なワールドのバカ

(from「公平なWorld」アナログフィッシュ)

15年目のバンドかやるリアレンジとは思えない攻撃性というか
オルタナティヴさというか。
ちょっとだけ、フィッシュマンズを思い出させ、ここにビッツ君がいて、下岡にギターを弾かせてくれれば!とか、目覚ましの音はやっぱ必要でね?とかは思いましたが、もともと名曲なのが大傑作になっているので、次のアルバムにきちんと入れて欲しいです。うん。

BACK


雑感・レヴュ集 メタセコイアBANNER
(C) Copyright Unaru Bacteria,2014
e-mail bacteria@gennari.net