雑感・レヴュ集 メタセコイア
その他

イヴェント名記述者記述日
画業40周年記念企画 ゆうきまさみ展唸るバクテリア2021/02/05

画業40周年記念企画 ゆうきまさみ展」行ってきた。
「パンゲアの娘 KUNIE(Apple Books / Amazon)」の展示があったよ!
ちょっとだったけど、クニエの展示があったよ!!!
と、思わず反応してしまったこの頃。皆さんいかがお過ごしでしょうか?
椎名高志にとっての「一番湯のカナタ(Apple Books / Amazon)」こと、「パンゲアの娘 KUNIE」ですが、やっぱりカラー綺麗でした。ニコニコ。
スペース的には「でぃす×こみ(Apple Books / Amazon)」と同じぐらい。
「でぃす×こみ」のカラー原稿が全種類並んでたら嬉しかったのになぁ・・・(欲張り)
寝た子を起こしたがるような、残念なファンはともかく、どうしてもR君とパトレイバーが多い展示でしたが、本来的にはバーディーがもうちょっと多い必要があるんじゃないかなぁ。終わり方が悪かったからなぁ・・・
バーディーが「スーパーマン」にフィードバックした。って話は良い話なのだが。
にしても、ゆうきまさみ原画やネームのノートをよく残してるなぁと。流石オタク第一世代。
んでもって、ホワイトが枠とか細かいところにばかりあって、ほとんどキャラに無いのはお見事。
このところ、そんな原画ばかり見てる気がするけど、こういう絵を描く人たちを「漫画家」って呼ぶんだろうな。
あ〜あ、楽しかった。
クラウドファンディングした人たちも、こういう風に名前出してもらえるの、嬉しいだろうなぁ。写真は撮ってあるけど、ここでは省略。多すぎる。
ちなみに、買ったグッズはマスクでした。光画部の。
んで、一番撮った写真は人間大スケールのイングラムでした。
結局のところ、オイラも好きなのは「究極超人あ〜る(Apple Books / Amazon)」と「機動警察パトレイバー(Apple Books / Amazon)」でしたと。
仕方ないじゃないか!好きなんだもの。

BACK

雑感・レヴュ集 メタセコイアBANNER
(C) Copyright Unaru Bacteria,2021
e-mail bacteria@gennari.net