雑感・レヴュ集 メタセコイア
人間交差点レポ

ミュージシャンライヴ名会場記述者記述日
野外フェスRHYMESTER presents 野外音楽フェスティバル
人間交差点 2019
お台場野外特設会場唸るバクテリア2019/05/19

AtSTAGEion!!
いつも通りMCなんかは細部曖昧です。ご了承ください。

11:30-12:10 中村佳穂 https://gennari.net/meta/nf2019.htm#kaho

今年のタイムテーブル
去年とは逆に、TARO SOULから見たい空虹さんと中村佳穂から見たいU・Bで別行動。
ってことで、MASSAN×BASHIRY中に到着。
の予定




チケット忘れた

12:20:13:00 Creepy Nuts(R-指定&DJ 松永) https://gennari.net/meta/nf2019.htm#CN
家に帰って、チケット持って、戻ってきたらギリギリ「新・合法的トビ方ノススメ」終わり前。
改札でる前に気づいて良かったよ。0円で改札脱出できた。
それはともかく、まずはビール!600円。

微妙にピントの合わないハイネケン!
あ〜あ、ハイネケンがウマい。
Coorsじゃなくて心から嬉しい。
新ボスのR-指定がKREVAのいる会場で「 俺が一番ラップ巧い 」言い切ったのは、日本のヒップホップ史的には立ち会った感
にしたって・・・中村佳穂が見たかった!!

13:10-13:50 抱擁家族(曽我部恵一、細野しんいち、MC.sirafu、平賀さち枝、加藤雄一郎) https://gennari.net/meta/nf2019.htm#hoyo
んで、わりと前目で抱擁家族。
どんな編成かと思ったら、曽我部がドラム&ボーカルだった!
サウンドチェックで一曲やりきる。
Creepy終わってこっち来た空虹さんと乾杯だけど、ほぼ、俺のビールは空いていた(笑)
展開で出てきたMummy-Dがスゲェ衣裳だと思ったけど、よく考えたら、だいたいいつも、RHYMESTERは凄い衣装着てた。
それはともかく、まさかラップしながら曽我部ドラム叩くとは!
後ろでMC.sirafuも叩くんだけど、叩かない曲もあって、もう、曲芸感。
平賀さち枝はやっぱり、ヴォーカリストとしては良いなぁ。
曽我部と平賀がハモって唄うのは心地良い。
MC.sirafuも唄ってたよ。
JTのオフィシャルテント

14:00-14:40 PUSHIM with HOME GROWN https://gennari.net/meta/nf2019.htm#PUSHIM
トイレ行ってからビールと牛串で1200円。

毎年書いてる気がするけど、牛串はやはりARABAKIが最高
このままだと、見たいのがBLUE STAGEばかりでは?と、PUSHIMをぐるっとまわって端から眺める。
めっちゃ、手振らせるなぁ〜。流石レゲエ(偏見)
ところがさ、なんだかまだ腹が減ってるらしく、チーズBBQドッグとビールで1300円まで摂取。
見た目は鮮やかなチーズBBQドッグ
バーベキュー甘いなぁ・・・(そりゃなー)
しかし・・・まぁいいか。
にしたって、初見だったけどPUSHIMのヴォーカル力はお見事。図抜けてるなぁ。
適度に日焼けしつつFNCYへ。

14:45-15:20 FNCY(ZEN-LA-ROCK, G.RINA, 鎮座DOPENES) https://gennari.net/meta/nf2019.htm#FNCY
好天と観覧車
結構な人がいる中、ボチボチの場所をキープ。
G.RINAは初見だけど、ZEN-LA-ROCKも鎮座DOPENESも見たことあるとか空虹さんに話したら、軽く引かれる。
いや、あなたがフットワーク重いからですよ。
サウンドチェックのあと、鎮座が「 待つ? 」とか言い出したけど、ルーティン通り捌けて宇多さんとアトロクファミリー登場。
ディレクター蓑和田君、思いの外、大きな子がいるんだなぁ・・・
まさかの「DA.YO.NE」スタートで、Winkとか、たしかに90年代のメロディアスな感じで、気持ち良いヒップホップ。
3MCなので、誰かがDJブースから音出ししなきゃ行けないんだけど、鎮座DOPENESがちっともウマくいかない(笑)
とはいえ、鎮座はラップウマいなぁと、しみじみ思う。 あと、全然知らなかったんだけど、G.RINA子育て中なの?

15:40-16:00 NORIKIYO https://gennari.net/meta/nf2019.htm#NORIKIYO
トイレ寄ってから水300円を買い込んでスナック玉ちゃんへ。
玉さんいなかったのが残念だけど、米のソーダ割700円を呑みつつカラオケを眺める。

カラオケ熱唱中
ビックリするほど大カラオケ大会だった。
写真は「マンピーのG★SPOT」だけど、「青いイナズマ」とかザ・平成な名曲を歌いあげる素人さん。
やっぱり、RSRもDAMステージ復活して欲しいなぁ・・・
それはともかく、カウンタに入ってた娘たちは、玉ちゃんのスタッフ?
注文の受け方やお酒の作り方が手慣れてたなぁ。
2・3曲カラオケ見てからWONKへ。
遠く、NORIKIYOのゲストにAKLOが出てきて、見に行けば良かったかなぁ・・・
看板撮ったら、当然のように映り込んでた・・・

16:20-17:00 WONK https://gennari.net/meta/nf2019.htm#WONK
すでに靖幸ファンが前の方に散見される中WONK。
靖幸ファンなのか、妙齢の美人が多め。イケなくはないが、靖幸ファンはめんどくさそうだ(何様?)
それはそれとして、このプラコップ、持って帰ろうかと思った
フットスイッチでオートチューンいじって、ヴォーカルが自分の声にエフェクトをかける、チルな音楽。
おかげで眠くなった(苦笑)けど、寒くなってきたからか途中で目が覚める。
ふと時計を見ると、20分ぐらい推しで終わってた。

17:10-17:50 KREVA https://gennari.net/meta/nf2019.htm#KREVA
岡村ちゃんのみ撮影禁止!
って看板を持ち歩いてるスタッフがいて、なんだ、今までステージ撮って良かったのか!と。
まぁ、その気は無いんだけど。
トイレ行って、持て来た長袖着込んで、初めて岡村ちゃんとのDATEな空虹さんはKREVA蹴ってBLUE STAGE前で岡村ちゃん待ち。
呼び込みがマボロシ!
新曲作ろうか?みたいな話をしてアがる。
が、さらに問答無用にアゲセットなKREVA。
MCは相変わらずウマい。 KREVA見たあとは、つい「Let's go」言いたくなるんだけど、このあと、岡村ちゃんもライムスも言ってたので、上書き上書き・・・

18:00-18:40 岡村靖幸 https://gennari.net/meta/nf2019.htm#okamura
夕暮れな頃合いのRED STAGE
3年ぶりの岡村ちゃんDATE!
3年前のRSRは超遠目だったので、近くでのDATEはさらに久々。
はじまる直前にドッと密集したけれど、まぁ、視界は確保。
    セットリスト(ソースは手元メモ)
  1. ア・チ・チ・チ
  2. ぶーしゃかLOOP
  3. 新時代思想
  4. 少年サタデー
  5. あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう
  6. だいすき
  7. 愛はおしゃれじゃない
  8. ビバナミダ
周りのキッズや白人のおねぇーちゃんがはしゃぎすぎて、足踏まれるはなんやだったし、単に白人のおねぇーちゃんに触りたいだけの残念な子とかまでいて、ちょっと嫌気が差したけども、もう、岡村ちゃんが素晴らしすぎて、家に帰ってからもずっと岡村ちゃんを聴き返す。
MCはほぼ無し。超攻撃的セットリスト。
定期的に岡村ちゃんを摂取しないとダメだね

18:50-19:30 RHYMESTER https://gennari.net/meta/nf2019.htm#rhymester
岡村ちゃんがクラブ系と言われると違和感あるなぁ。
と、近くの妙齢のおねぇーさんの会話を聞きつつ、空虹さんと駄話。
ダンスミュージックなのは事実だが、岡村ちゃん自体はクラブ以前から活動してたからなぁ。
20分推しなのにサウンドチェック終わらず(笑)
アトロクアナウンサー陣が呼び込みして、出てきたのがRHYMESTER!
耳がおかしくなったのか、音の作りのせいか、ミドルローあたりの聞こえが悪い・・・
山本アナの声が山本アナに聞こえなかったんだよなぁ・・・
それはともかく、大方の予想通り「待ってろ今から本気出す」ではじまり、「予定は未定(仮)」なんて新曲から、「梯子酒」でベロベロな玉さんを呼び込む。
直前のアトロクで予告したとおり、「After6」でアトロクアナウンサー陣が出てきて、宇内さんの生不二子ちゃんを聞き、しかしてやっぱり圧巻は「K.U.F.U」でバックステージにいたMCを呼び込んでのマイクリレー!
アンコール的なのにはHOME GROWN呼び込んで、「ちょうどいい」と「B-BOYイズム」だったけど、「B-BOYイズム」に竹内朋康!
飛び込みなのに朋康のギターソロがあって、流石ベテランバンド。
岡村ちゃんのダンサーがライムスの大学の同期なん?
乙女なオッサンがそばで見てて、後ろのおっさんは振った手でガンガン俺の頭を叩きやがるけど、気にしない。
つか、いい加減殴るぞ!と、思ったけど自重(微笑)
今年は雨降らなくて、ホント良かったなぁ。
ちゃんとJINさんの一本締めで、締まったぁぁぁ〜

BACK


雑感・レヴュ集 メタセコイアBANNER
(C) Copyright Unaru Bacteria,2019
e-mail bacteria@gennari.net