空虹桜の妄現 ストロマトライト

 

どうやら、言葉は溢れるものらしい。
もったいないから受けるお皿を用意しました。




相互作用を社会の基本要素として見ることは、相対性理論を物理の基本要素として見ることと同じ、という解釈なのだけれど、逆説的に絶対の否定を基本とすることなので、起点みたいなモノを求めだすと、トートロジーな呪縛に陥らざるを得ない。

なので、その視座から見えるモノを描くのは、充分に社会から逸脱してユニークとなり得る。

返信



完膚無きまでに忘れていた「きっと悪い人ではない」の余談。
・結局なにも手直ししてないのは、流石に陳腐化してたから。
・もともと類型化された類の話だから仕方ないとこはあるんだけど、単純に力不足だよね。反省。
・現代的なニュートラルさと、官憲揶揄みたいのところではあるんだけど、その組み合わせで考えるのが酷く昭和的という。
・でも、描いてる時は面白かったんだよなぁ・・・
・このままだと、明治大正期と五十歩百歩だからって、なんとかメタ構造にはしたんだけどね。
・いずれにせよ、悪人ではない人こそが、災厄の元凶だというお話。

返信



えっ?アーモンドアイの引退式12/19なの?
つくづく、縁の無い娘・・・悔しい。

返信



23時からF1とか辞めてくれ!って愚痴ろうとしてたら、グロージャンが炎上したので、心臓が止まるかと思った。

命に別状はないみたいで、一安心だけど・・・

返信



デアタクの馬体が抜群だったけど、でも、アーモンドアイの馬体は、理想のサラブレッド像に近似していて、溜息が出るほど。
アタシは「美しい」という単語を敵対視してるのだけど、でも、不用意に「美しい」と思ってしまった。

生で見れなかったのが悔やんでも悔やみきれない。

幸せな時間をありがとうございました。
お疲れ様。

返信


home | latest | backnumber
空虹桜HP アノマロカリス GHP
(C) Copyright SORANIJI Sakura,2003-2020
e-mail bacteria@gennari.net